Webページが正しく表示されないときや表示がおかしいときの対処法

インターネットをしていてWebページが正しく表示されないときや、
表示がおかしくなった場合の対処法を書いてみました。

Webページが正しく表示されないときなどの対処法

・Webページの再読み込みを行う
(アドレスバーの横の更新ボタンを押す、F5キーで更新できる場合、F5キーを押すなど)
・ブラウザを一度閉じて、開きなおす
・ブラウザのキャッシュを削除する
・PCの再起動を行う

どういうときWebページが正しく表示されなくなったりするか

長時間PCを再起動せずにインターネットをしたりしていると、
Webページが正しく表示されなくなるときがあります。
他にはサイト作成でCSSの記述を変えた後に正しく表示されなくなったり
します。

Webページが正しく表示されなくなることの考えられる原因

多くの場合は、ブラウザのキャッシュ削除か
PCの再起動でなおっているので、↓のことが考えられそうです。

・そのページの古いキャッシュが影響を与えていて、
開こうとしているページが正常に表示されない
・キャッシュがたまりすぎ(?)ていて正常に表示されない

Webサイトやページを作成している場合の、正しく表示されない原因と対処法

Webページの表示が正しく表示されない場合で↓のようなことがたまに
あります。

(例)
Webページをつくっていて、CSSで背景の色を変えてページを更新しても、
正常に反映されない。

この場合も、古いデータを読み込んでしまっているようなので、
キャッシュを削除すると正しく表示されたりします。
(スーパーリロードを使うという手もあります。)

少し時間を置くと反映される場合もあるようです。

まとめ

今回書いたこと
・Webページが正常に表示されないときの原因と対処法について
・Webページを作成している場合の、Webページが正常に表示されない場合について

個人的には、Webページが正常に表示されない場合は、
キャッシュが原因のことが多そうなので、
ブラウザのキャッシュ削除かPCの再起動を行うことで
表示がなおっている印象です。

関連記事
www.hibinokoto01.com